各委員会の紹介

■保健委員会

『支部を単位に班を基礎に』を合言葉に様々な医療福祉生協の健康づくりとあかるいまちづくりを進め、くらしの協同を強めていきます。保健教室や健康講座の実施、また世界保健機構WHOから全世界へ発信される保健予防活動の呼び掛けに賛同し、まちかど健康チェックを通じて、保健デー、禁煙デー、健康ウォークなどの諸活動に取り組んでいます。

■院所利用委員会

院所利用委員会は北野田・狭山の両診療所に設置されており、利用者のご意見箱(虹の箱)に出された色々な意見に耳を傾けて、改善に取り組み「かかりやすい医療機関」「また来たくなる医療機関」を目指して取り組んでいます。

■機関紙委員会

組合員と医療福祉生協をつなぐ「虹の架け橋」として、機関紙「くらしと医療」は毎月発行されています。その中味を討議していくのが機関紙委員会です。地域の組合員に支えられ一件一件手配りでの配布、郵送などを経て『くらしと医療』は全組合員さんに読まれるようになってきました。

■組織委員会

北野田医療生協と地域との協同の力を発揮し『安心して暮らせるまちづくり』を目指します。また地域から信頼され期待に応える医療福祉生協づくりに取り組み、事業所活動や組合員活動を前進させ医療、介護、福祉、保健予防など各事業所の安定した運営を目指す、様々な活動を総合的に進めています。

■教育文化委員会

様々な医療福祉生協活動について組合員同士で学ぶ医療福祉生協の通信教育に取り組む委員会です。毎年違ったテーマを受講し、楽しく学びあい学習で得た幅広い知識をもって地域で活動を展開しています。また今後は文化的な活動にも取り組む予定です。

■社保・平和委員会

北野田医療生協と地域の組合員と協同で、社会保障の充実を目指して取り組みます。医療・介護が必要な時は、安心して受けられるように諸制度の活用(医療・介護費用の軽減など)を学習し、地域に広く、お知らせするように取り組みます。平和の問題では、核兵器廃絶の運動を進めます。

Copyright© 2012 北野田医療生活協同組合 All Rights Reserved.Produced by ©UmedaPrinting.